左右両足の太ももとふくらはぎが「けいれん」プールで溺れ死ぬかも体験

スポンサーリンク
体調不良・病院へ
スポンサーリンク

50mほど泳いだところで突然左足のふくらはぎがケイレン・・・イタッタッ!!。

 

もみほぐしをしようと一方の右足で片足立ちをしたけれど、右足の太ももとふくらはぎがケイレンをし始めた。両足とも太ももとふくらはぎがケイレンし始めて体重を支えづらくなってきた。

 

プールサイドから両手を使いながらコーナーまで移動。プールサイドコーナーを背に両肘をかけ、水中に沈まないよう必死にこらえた。

 

スポンサーリンク

足のケイレンを放置すると怖い

 

今日もコナミスポーツのプールへ。手首、腕、肩、ふくらはぎ、大腿部、腰、屈伸と軽くストレッチをして泳ぐための筋肉をほぐして準備OK。

 

プール25mを40秒~45秒くらいのゆっくりスロースイミング。2往復し、少し早めて30~35秒 2往復をし1分ほどの小休止を・・・。

 

再開、50mほど泳いだところで突然左足のふくらはぎがケイレン・・・イタッタッ!!。プールサイドから両手を使いながらコーナーまで移動。

 

もみほぐしをしようと一方の右足で片足立ちをしたけれど、右足の太ももとふくらはぎがケイレンをし始めた。両足が体重を支えづらくなってきた。プールサイドコーナーに両肘をかけ、水中に沈まないよう必死にこらえた。

 

5分ほどだろうかじっと我慢。プールから出ることもできず、プールの監視員に助けを求めるにも声が出なかった・・・生きた心地がしなかった。監視のスタッフがやっと気が付いてくれたので引き上げてもらい助かった。

 

このような目に遭って早速、整体院へ駆け込んだ。

 

足の血流が滞ってるらしく、「エアマッサージ器で治療はじめます」と先生から指示。ブーツ型のエアマッサージ器の袋状の中に足をいれ治療開始。

 

スイッチオンするとエアが一斉に入ってきた。圧力がどんどん増してくる。するとつま先から足首そしてふくらはぎ、太ももへと加圧されてくる。

 

とても柔らかく押し上げてくる感じは気持ちいい。まるでマッサージ師の手もみ感覚!!。血液がドックン ドックンと動くのが実感できる・・・なんだか眠くなってきた。

 

この脚マッサージ器の治療がとても楽しみ・・・しばらく通院することに。

 

体験したエアマッサージ器での治療 その機能と効果

 

袋型になったブーツタイプのエアマッサージ器は順次エアが入って加圧するタイプ。嫌な電気のビリビリする感覚は全くない。

日東工器 エアマッサージ器[ドクターメドマー(R)] DM-6000 両脚セット

新品価格
¥130,000から
(2020/3/22 22:31時点)

 

1日おきに施術を受けた。15分間のエアマッサージ器治療をしたのち、さらに指圧マッサージを受ける。通院は5回ほど通ってほぼ元の軽い足に戻れた気がします。

 

私は大変気に入りましたね。足のむくみもほぼほぼ解消。しかし、また歩行運動をサボタージュすれば、足のむくみが戻ってきます。このエアマッサージ器があると便利でしょうね。

 

マッサージ器とはそもそも対処療法ですよね。足が痛いとか、足のむくみが気になるとか我慢できないなど異常現象を感じた時に手っ取り早く解消する治療器ですね。

 

私はプールへ通いながら通院、スローペースながら泳げるようになった。もちろんスポーツドリンクで塩分、ミネラルを補給しながらです。

 

このドクターメドマー両足セット(詳しくはこちらを参照)は家庭の100V電源で使えるから、自宅に備えておくと便利かなと思う。

 

管理者のように歩行運動不足からか足がむくみやすい人、一日中立ち仕事する人は足のむくみやすい条件がそろっている。しかし、治療するにも治療院などへ通院の時間が確保できないとか、通院するには治療院が遠い人にはこのエアマッサージ器を備え付けることもおすすめだと思いますね。

 

コメント